2011年10月10日

こんにちは。

こんにちは
少々ブログをさぼり気味な、今日この頃です

秋の行楽シーズン、みなさま楽しんでいらっしゃることでしょう♪
阿蘇に行きたいねとピットたちと密談している
怪しい事務員、今日もお散歩日和です

so1 502
コスモスとクッシーくん!



so1 509
草むらのマサイクン
写真見てると、もらいあくびをしてしまいました







gosaname at 18:25│Comments(2)TrackBack(0) アメリカンピットブルテリア | マイベストMusic

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ひっとれた   2011年10月11日 11:07
はじめまして、長崎の、ひっとれたと申します。

長年ブルテリアと共に過ごしてましたが、そのブルテリアも三年前に天国へ旅立ち、 素直な犬を求めて、あれこれサイトを覗いてるうちにこちらへ辿り着きました。なんだかピットブルに、惹かれ始めてしまってます。

質問なんですが、闘犬用のガリガリのピットブルの仔犬達でも減量させることなく飼育したらMAZDAさんちのピットブルみたいに、なれるんですか?
近所に、闘犬をしているオッチャンがいて仔犬をあげるとの事だったんですが、ボクがピットブルを飼ったとしても闘犬をさせる気もありませんし…それに、あまりにもサイトやYouTube等で見かけるピットブルとは違う為、戸惑っています。




2. Posted by pure-dogsあだち   2011年10月11日 18:17
ひっとれたさん
初コメントありがとうございます!
ピットブルに興味をもたれたんですね

ご質問の仔犬がどう成長するかですが、仔犬の両親犬を見てみたら大体どのようなタイプになるかはイメージが付くと思います。
ピットブルもタイプがいろいろですので、それが一番良いかと思います。
その仔が持つ本来の骨格がありますので食事で希望の体形に変わるとは思われません。


でもサイトやYouTubeで見るのと、ひっとれたさんが戸惑うくらい違うということは、気に入るピットブルとは違うのかもしれません・・・


闘犬のブリーディングで、気の強い犬同士を掛け合わせてあると思いますので、一概には言えませんが、気性は少し荒いと思われます。

タイプはいろいろありますが、ピットブルが持つ内面的な魅力は変わらないものを持っていると思います。

限られた数の中で、気に入るピットブルに巡り合うのは難しいと思いますが
親犬、仔犬や他のピットブルともたくさん触れ合ってみて決めるのがいいのではないでしょうか?

こちらからの長崎在住のピットは3頭いますよ。
ファミリーのページで紹介してますので覗いてみてください。ちなみに名前はDONK君、龍斗君、ジャスミンちゃんです。

バラバラで、わかりずらい返答になってスミマセン。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

PURE DOGS あだち

最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。